ハネムーン(カップル旅行)のアレコレ

ギリシャの猫島|ミコノス島の魅力と野良ネコが多い理由を紹介するよ!

投稿日:2019年3月16日 更新日:

今回は、ギリシャはミコノス島の魅力をお届けします!

ハネムーンにももちろんオススメですし、バカンスで訪れるにも最高の島です。

そして、猫好きのカップルやご夫婦にも超絶オススメの島です!

ミコノス島は、エーゲ海に浮かぶ白で統一されたとても美しい島。

澄んだ海とのコントラストも絶景です。

首都アテネから南東へ約155キロの距離にあり、サントリーニ島へ次ぎ世界中から観光客が訪れます。

人口は約6200人ほどでこじんまりとしており、2日ほどあれば島を満喫することができるでしょう。

スポンサーリンク

ミコノス島の魅力

それでは、初めにミコノス島の魅力をご紹介します!

海が美しい

ミコノス島の海は、肉眼で確認できるほど澄んでいます。

港周辺の海も、透明度がとても高いです。

それゆえ、観光スポットの一つであるパラダイスビーチには、世界中から沢山の観光客が集まります。

その他にも沢山の有名なビーチがあります。

島全体の建物が白で統一され、差し色でブルーやピンクなどのカラフルな色も使われており、その建物と海のコントラストもまた素敵です。

島全体が小さいため、丸2日もあれば周れる

ミコノス島は、とてもこじんまりとした島です。

主な観光スポットを周るにしても、2日もあれば充分です。

ですので長距離移動はせずに、島を満喫することが可能なのです。

大がかりな移動が要らないというのは、ひとつの魅力ですよね。

島全体が写真映えスポット

ミコノス島は、可愛らしい建物、咲き乱れるブーゲンビリア、美しい海、のんびり散歩する猫。

どこを切り取っても絵になります。

映えない場所なんてないんじゃないか?

それぐらい、何もかもが可愛らしく、美しくもあるんですよね。

そんなロマンあふれる場所ですので、この場所は是非ハネムーンやカップルで訪れてほしいです。

時間がゆっくりと流れているためリラックスできる

ミコノス島は、せかせかしている人がほとんどいません。

日本で暮らしていると、時間に追われて暮らす人々がほとんどですよね。

島では、美しい海と共に人も猫ものんびりと暮らしていて、その空間にいるだけで心身ともに癒されることでしょう。

スポンサーリンク

私が出会ったミコノスタウンの猫たち

ミコノス島の猫はとても人慣れしていて、人なつっこい猫たちばかりです。

筆者が旅している間も、警戒して逃げていく猫には出会いませんでした。

また、どこを切り取っても景色が美しいため、猫とのコントラストが本当に絵になります。

ここでは、実際に筆者がミコノス島で出会った猫たちをご紹介いたします!

ブーゲンビリアと猫

ピンク色が可愛らしいブーゲンビリアと、白黒のこの子がなんとも絵になります。

木登りが上手ですね。

朝のお散歩中に出会いました。

リトルベニスと黄昏る猫

リトルベニスの辺りを夕暮れ時に散歩していたら、海の前で黄昏ている猫に出会いました。

何を考えているのかな…?

こんなに美しい場所で、自由気ままにのんびりと生きていける猫が、羨ましかったです!(笑)

それにしても、海と夕日が猫を引き立てます。

カラフルなお花と猫

これは、オレンジ色のブーゲンビリアでしょうか?

街を探索しているときに出会った茶トラです。

それにしても、気持ちよさそうにお昼寝していますね…

絵になります。

仲良しの猫家族

滞在していたホテルの目の前で出会ったお母さん猫と、その子供たちです。

すごく人懐っこくて、自ら近づいて来てくれました。

ホテルの方が餌をやったりお世話をしているようでしたので、島に住む人も猫を大切に飼っているんだなと感じました。

ミコノス島に野良ネコが多い理由

それでは、そうしてこんなにミコノス島には猫が多いのか?(ギリシャではミコノス島だけでなく、首都アテネやほかの島々でも野良猫が多いです)

ギリシャでは2009年に起きた経済危機により、猫を飼えなくなってしまった人が増え、それにより野良猫が増えたという説があります。

元々2004年にアテネオリンピックが行われ、その時に「動物保護法」が制定されて猫に限らず犬も含めて、野良の猫や犬に対して無料で去勢や避妊などの手術や予防接種を行い、里親を探したりする活動が行われているそうです。

もし里親が見つからなくても、マイクロチップを入れて識別できるようにしたり、町全体で餌をあげたり野良猫・犬のお世話をする活動が続けられています。

日本は、野良猫や犬がいたら殺処分されてしまうことの方が多いですよね。

そうした国の政策の違いも、野良猫が多い理由の一つと言えるでしょう。

まとめ

今回は、海外の「猫島」と噂されるミコノス島をご紹介いたしました。

日本の「猫島」と言えば青島や、田代島などが知られていますが、海外にも「猫島」は存在しました。

風景も美しく、猫も愛らしいなんて…

この二つが好きな方には、きっと満足していただけると場所だと思います!

また、町全体で動物を大切にする風習は、日本が見習わなくてはいけない点かと思います。

是非あなたも、海外の猫島「ミコノス島」で癒されてみてくださいね!!

スポンサーリンク

-ハネムーン(カップル旅行)のアレコレ
-ミコノス島

執筆者:Ayumi

関連記事

【フランス】4泊6日で周る!世界遺産モンサンミッシェルを含めた理想のコースを紹介!

今回は、ハネムーンにオススメの国としてフランスの魅力を紹介いたします。 フランスと言えば、華の都パリや、ガイドブックの表紙をよく飾っているモンサンミッシェル、世界的に有名なモナリザやミロのヴィーナスの …

サントリーニ島へのハネムーンで絶対するべき事リストをご紹介します!

今回は、私も実際ハネムーンで訪れた、ギリシャのサントリーニ島を紹介させて頂きます。 貴重なお休みとお金を使って行くハネムーン。 より、思い出深いものにしたいですよね。 日本からだとハワイなどが定番だと …

【マルタ共和国】新婚旅行で絶対に行ってほしいオススメ観光スポット4選!

ハネムーンやカップル旅行におススメな国として、今回はマルタ共和国を紹介させて頂きます。 まず、マルタ共和国ってどこ?と思っていらっしゃる方もいると思いますので、軽く場所も説明させていただきますね! マ …

新婚旅行でケンカしないための秘訣や対処法を教えます!

一生に一度のせっかくのハネムーン、できればケンカはしたくないですよね。 それでも、慣れない外国ではどうしてもストレスがたまりがちになります。 筆者も、旦那さんと旅をしているときは何度か派手にケンカをし …

グアムでカップルで楽しめるマリンスポーツはこれ!最高の思い出を作ろう!

今回は、「カップル旅行」にオススメな国として、日本からアクセスも良く、海も最高に綺麗で、ショッピングやマリンスポーツも楽しめるグアムのマリンスポーツをご紹介させて頂きます。 グアムと言えば、日本から3 …

スポンサーリンク



管理人のAyumiです。

この度は、当サイトにご訪問頂きありがとうございます!

当サイトでは、今話題になっているニュースやエンタメトピックなどを分かりやすくまとめて、皆様にお届けしております。

その他にも、旅行情報等など、あなたの「気になる」を叶えられるようなサイトを目指します。

皆様のお役に立てるような情報を発信していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。