ハネムーン(カップル旅行)のアレコレ

サントリーニ島へのハネムーンで絶対するべき事リストをご紹介します!

投稿日:2019年3月4日 更新日:

今回は、私も実際ハネムーンで訪れた、ギリシャのサントリーニ島を紹介させて頂きます。

貴重なお休みとお金を使って行くハネムーン。

より、思い出深いものにしたいですよね。

日本からだとハワイなどが定番だと思いますが、少し足を延ばして、エーゲ海が広がる絶景を満喫し、絶品シーフードに舌鼓を打ちませんか?

サントリーニ島と聞いても、中にはピンとくる方もいれば、それどこ?と思われる方も多いんじゃないかと思います。

サントリーニ島は、ギリシャ領エーゲ海に浮かぶ島々の中の南部に位置します。

かつて火山活動によって形成され、島全体は断崖絶壁で成り立っており「エーゲ海に浮かぶ宝石の島」と呼ばれるほど。

島の中心となるフィラ、島の北部には「世界で最も夕陽が美しい」と呼ばれるイアがある。

そのロマンチックな光景に憧れて、世界中からハネムーンや結婚式を挙げたいと多くの人々が集まります。

スポンサーリンク

サントリーニ島へのハネムーンですべきこと5選

それでは、憧れのサントリーニ島ではどんなことが楽しめるでしょう?

ご紹介いたします。

1.イアでサンセットを満喫する

島の西北端に位置するイアは、のんびり過ごすのに適した高級リゾート地です。

このエリアには、よくパンフレットで見かけるブルードームの建物や、青と白のコントラストが美しい街並みが集中しています。

歩いていると、たまにピンクや黄色の可愛らしい建物や教会も点在しています。

鮮やかな日差しを浴びて、エーゲ海の真っ青で透き通るような美しさと共に、絵葉書のような世界が広がります。

この辺りには、エーゲ海を一望できるバルコニー付きのホテルやレストランが並び、

白い街並みと青い海がコントラストとなりそれがまた美しいため、人気のあるエリアとなっています。

また、このエリアは「世界で最も夕陽が美しい」と謳われるほど美しい夕日が有名です。

夕日が白い街並みを照らしていく様子、そしてエーゲ海に夕日が沈む瞬間も息をのむほど美しいです。

夕日の観賞スポットとしてオススメは、「Sunset Castle」という城跡の場所。

夏のシーズンですと、20時頃には日が沈みます。

また、夕暮れ時は混雑するため、べストポジションで夕日を見るためには、2時間ほど前には着いておくことをお勧めします。

イアへのアクセス

フィラのバスターミナルから1日12本のバスが運行しており、イアのバスターミナルまで所要約30分

空港や港からのバスはフィラを経由することになるので、直行するならタクシーかホテルの送迎サービスを利用しましょう。

2.島の名物の一つ「ロバタクシー」に乗る

サントリーニ島では、「ロバタクシー」というアクティビティーが名物の一つとなっています。

行きはケーブルカーで港まで降り、そこからロバタクシーに乗って断崖絶壁に作られた道を駆け上がっていくのです。

ちなみに、このオールドポートという港、クルージングボートなどが沢山浮かんでおり、水も透き通り本当に綺麗です。

乗り場に行くと、少し怖いおっちゃんたちがたむろしており、そこから出発していきます。

片道:5ユーロ(日本円で約627円)

所要時間:約20分

何人か集まってグループでまとまって行くのですが、一人ひとりロバを割り当てられ、またがります。

またがった途端、頂上を目指してロバが歩き出します。

そして、この後予想だにしない展開が…(笑)

ロバたちは、我先にと黙々と道を駆け上がります。

実際に乗ってみると…とても高い!!そして怖い!

ロバがまっすぐ歩いてくれず、岩肌に押し付けられたり…何度もします。

こんなアクシデントも普通にありますので、履物はサンダルはお勧めしません

そして、少々乗る前に心の準備が必要です!

ですが、ロバに乗りながら時折視界に入るエーゲ海や上から見下ろす街並みも、また美しいです。

旅の思い出にいかかですか?

ロバタクシーの場所

フィラの海の玄関口と呼ばれる、フィロン港のふもとにロバタクシーの乗り場があります。

フィラの街からフィロン港へ下ると見えてきます。

3.フィラでお買い物や散策を楽しむ

ここは、人々が集まる街の中心地です。

海側の細い路地にはカフェやショップも軒を連ね、散策を楽しむ人たちで賑わいます。

お土産も、大概ここで揃えることができるでしょう。

交通の中心でもあるので、島南部のビーチや古代ティラなどへのアクセスも抜群です。

高級リゾートから民宿まで、ホテルの種類も幅広く、数も充実しています。

フィラへのアクセス

サントリーニ空港からフィラのバスターミナルまで1日4便のバスが運行しており、所要約30分

アティニオス港からは1日5便、所要約40分のバスが出ています。

4.ウェディングフォトを撮る

サントリーニ島は、エーゲ海と青と白の街並みが美しく、ウェディングフォトを撮るにも絶好のローケーションです。

実際私も、サントリーニ島でハネムーンのついでにウェディングフォトを撮りました。

島の中では、立ち入り禁止区域も結構あり、ウェディングフォトを撮る人々しか入ることを許されない場所もあるようで、自分たちだけの観光では絶対に足を運んでいなかったような場所からの景色も楽しむことができて、とっても楽しかったし、素敵な思い出になりました!

お店の方は日本人対応にも慣れやモノで、とてもフレンドリーな気さくな方たちです。

英語が話せなくても、ジェスチャーや簡単な英語で十分やりとりは可能。

私たちは3時間の「ゴールドパッケージプラン」というプランを選択しましたが、写真の枚数も多すぎず少なすぎず、体力的には3時間でもドレスやタキシードを着ての撮影で、かつ街は坂道が多いためその移動だけで撮影が終わるころにはフラフラでしたので、丁度いいプランだったと思います。

サントリーニ島でウェディングフォトを検討される方のために、私たちがお世話になったお店の紹介をします!

【店名】sadiraj photography

【場所】イアのメイン通りから徒歩3分

【価格】600ユーロ

内容:3時間のフォトシューティング

200カットの写真を編集、USBで納品

A4サイズの写真を別途8枚プレゼント

【ドレスレンタル】50ユーロ

【タキシードレンタル】30ユーロ

【ヘアメイク】100ユーロ

【その他】

・私たちは3時間のプランの「ゴールドパッケージプラン」というプランを選びましたが、

最短で1時間から、価格は250ユーロ50枚の写真を撮れる「ベーシックパッケージプラン」というプランなども他にあります。

・ウェディングドレスやタキシードは持ち込みも可能です。(持ち込みは無料)

・靴は、ヒールが低めの靴を自分で用意します。

・ブーケは別途お金を払えば(約50ユーロ~)用意してくれます。

色やイメージを伝えておきましょう。

・ヘアメイクは自分でやるでもOK!

・ホテルへの送迎も無料でしてくれます

・納品には2~3日かかるため、余裕を持って滞在するか、国際郵便で送ってもらうかのどちらかとなります。

・予約はお店のホームページから、メッセンジャーもしくはメールを英語で送ります。

5.エーゲ海を堪能できるロマンティックなホテルに泊まる

サントリーニ島での滞在で重要なのが、ホテル選び。

せっかくの絶景を堪能するためにも、ホテルによって眺望やサービス、立地も全く異なるため吟味して選びたいところです。

島の中心フィラにも多数ホテルはありますが、ハネムーンならイアにあるホテルがオススメ!

ここで、ハネムーンにオススメのホテルをひとつご紹介いたします。

【Perivolas】(ペリヴォラス)

イアの町の外れにあり、静けさと解放感溢れるプライベート空間が保たれた高級リゾート。

華美な装飾はなく、客室はサントリーニの伝統住居である洞窟ハウスを採用しています。

まるで美しい土地に暮らしているような気分を味わえます。

美味しい食事やスパの利用、インターネットも利用可能です。

【価格】420ドル~

サントリーニ島のベストシーズン

サントリーニ島のベストシーズンは、6月~9月です。

一般的には6月~9月が海水浴に適した気候と言われていますが、6月と9月は肌寒くなることも。

夏場の気温は30度を超えることもありますが、乾燥しているため快適に過ごすことができます。

筆者が訪れたのは9月の下旬でしたが、暑すぎることもなく、寒すぎることもなく快適に過ごすことができました。

夜には肌寒くなりますので、1枚羽織ものがあるといいでしょう。

ビーチは夕方ごろになると肌寒かったので、地中海バカンスを思い切り満喫したいのなら7月もしくは8月がベストかなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、サントリーニ島の観光スポットや、ベストシーズンをまとめてみました。

絶景が広がり、街歩きしているだけで楽しくなってしまうサントリーニ島。

実際に訪れてみて、そこは本当に「宝石の島」と呼ぶに相応しい場所でした

どの場所もロマンチックで、まさにハネムーンのためにあるような場所。

あなたも是非訪れて、その感動を味わってみてください!!

スポンサーリンク

-ハネムーン(カップル旅行)のアレコレ
-サントリーニ島, ハネムーン

執筆者:Ayumi

関連記事

ギリシャの猫島|ミコノス島の魅力と野良ネコが多い理由を紹介するよ!

今回は、ギリシャはミコノス島の魅力をお届けします! ハネムーンにももちろんオススメですし、バカンスで訪れるにも最高の島です。 そして、猫好きのカップルやご夫婦にも超絶オススメの島です! ミコノス島は、 …

【マルタ共和国】新婚旅行で絶対に行ってほしいオススメ観光スポット4選!

ハネムーンやカップル旅行におススメな国として、今回はマルタ共和国を紹介させて頂きます。 まず、マルタ共和国ってどこ?と思っていらっしゃる方もいると思いますので、軽く場所も説明させていただきますね! マ …

新婚旅行でケンカしないための秘訣や対処法を教えます!

一生に一度のせっかくのハネムーン、できればケンカはしたくないですよね。 それでも、慣れない外国ではどうしてもストレスがたまりがちになります。 筆者も、旦那さんと旅をしているときは何度か派手にケンカをし …

グアムでカップルで楽しめるマリンスポーツはこれ!最高の思い出を作ろう!

今回は、「カップル旅行」にオススメな国として、日本からアクセスも良く、海も最高に綺麗で、ショッピングやマリンスポーツも楽しめるグアムのマリンスポーツをご紹介させて頂きます。 グアムと言えば、日本から3 …

【フランス】4泊6日で周る!世界遺産モンサンミッシェルを含めた理想のコースを紹介!

今回は、ハネムーンにオススメの国としてフランスの魅力を紹介いたします。 フランスと言えば、華の都パリや、ガイドブックの表紙をよく飾っているモンサンミッシェル、世界的に有名なモナリザやミロのヴィーナスの …

スポンサーリンク



管理人のAyumiです。

この度は、当サイトにご訪問頂きありがとうございます!

当サイトでは、今話題になっているニュースやエンタメトピックなどを分かりやすくまとめて、皆様にお届けしております。

その他にも、旅行情報等など、あなたの「気になる」を叶えられるようなサイトを目指します。

皆様のお役に立てるような情報を発信していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。