旅にまつわるアレコレ

長旅に必要な持ち物を大紹介!快適な旅をするための必須グッズたち

投稿日:2019年3月20日 更新日:

今回は、世界一周やバックパッカーのような長旅を計画している方へ向けて、旅の日々を快適に過ごすための必須グッズを紹介いたします。

普通の旅行とは違って、長旅となると必要なモノも多くなり、何を持っていこう?と悩みますよね。

そんな方のために、旅の必須アイテムだけを集めました。

幅広く載せていきますので、是非快適な旅となるよう参考になさってくださいね!

スポンサーリンク

旅の必須グッズ

それでは、必須グッズを紹介していきます。

バッグ・ファッション類

バッグパックまたはスーツケース

基本の持ち物を入れるための、大事なバッグ。

旅の相棒となるため、丈夫なモノを選びましょう◎

中にはスーツケース派の人もいるため、実際に見て触って自分にしっくりくるものを選びましょう。

軽量ダウンジャケット

軽くて暖かいダウンジャケットは重宝します。

機内が寒かったりした際に羽織ったり、移動中に枕替わりにしたり、大活躍間違いなし!!

ドレスコードありでもOKな服

普段は節約生活でも、旅中にそれなりのホテルに泊まったり、レストランで食事をとるなんてことが…

もしかして、あるかもしれません。

ですので、お洒落着は1着はあると安心です。

レインウェア

旅中、いつどこで雨が降ってくるかなんて予想出来ません。

ずぶ濡れになって風邪をひく防止にもなり、

そんな時に、レインウェアがあると気持ちも何となく安心します。

部屋着

旅の宿泊先や、機内で着るように部屋着を持っていきましょう。

着慣れたものができれば良いです。

リラックスするためには、必須アイテムです。

大判のストール

旅先で寒さをしのぐときや、イスラム圏等で宗教関係の建物に入る際に、重宝します。

ビーチサンダル

ビーチでも使えて、かつスリッパ代わりにもなるので大変便利です。

アウトドア用シューズ

水や寒さに強く、丈夫で強い旅の味方になってくれます。

小物類

衣類圧縮袋

衣類をかさばらせないために大活躍してくれます!!

寝袋

小さくたためるダウンの寝袋。

いざという時の防寒着にもなります。

日本の文化に関わるもの

旅行中、良くしてくれた人に心ばかりのお礼として、日本の小物を渡すと喜ばれます。

(例えば、日本のお菓子など…)

また、折り紙などは現地の子供たちと交流するのにも役立ちます◎

筆記用具

スマホにメモするのもいいですが、何かを見て聞いて感じた時に、紙に書いておくと後になって見返した時に、その時の感情がより深く蘇ります。

また、旅先でお世話になった人にお礼を書いたりする時にも役立ちます。

筆ペンは、日本らしさが出ますのでオススメですね!

日記

旅中は、良いことも悪いことも、後から思い返すと毎日感じることが全て宝物になります。

それを鮮明に残しておくには、やっぱり「書く」ことですね。

名刺

旅先で仲良くなった人と、帰国してから連絡をとるために、自分のSNSアカウントメールアドレスを記載して渡すと便利。

ウェットティッシュ

手がなかなか洗えなくて気持ち悪いときや、除菌用に!

トイレットペーパー

海外だとどこにでもトイレットペーパーがあるわけではないので、持参しておくといざという時助かります。

ラゲージチェッカー

空港でドタバタしないように!!

荷物がバラバラになっては困ります。

トラベルナイフ

自炊の時に包丁として使ったり、オープナーでワインなどを開けるときに活躍してくれます。

ジップロック

小物を整理したり、防水パックとしても使えて何かと便利です。

洗濯物を干す道具

旅先で洗濯物を干すときに。

今は小さく折りたためるタイプのものもあります。

折りたたみバケツ

洗濯する時、また、エコバッグにもなって一石二鳥。

洗剤

チューブ式液体洗濯洗剤は、量を調節できるので、ちょっとした洗濯にも、洗面台でサッと少量の洗濯物を洗いたいときにも大活躍!

消臭芳香剤

洗濯物が間に合わない時に、ファブリーズ等があると助かります。

スポンサーリンク

お金・カード類

現金

これがないと旅が始まりません!

口座にもある程度の金額を入れておきましょう。

カード

VISAのクレジットカードは、海外でも使える場所が多いです。

あとはMastercardもオススメです◎

1ドル札

ホテルを多く利用するのなら、チップ用の1ドル札を多めに持っておきましょう。

海外ではチップ文化の場所が多いです。

スキンケア

化粧品や日焼け止め

海外の製品は刺激が強かったり、肌に合わないものも多いです。

日本で使い慣れているものを持っていくのがオススメ。

電子機器

スマートフォン

iphoneのカメラはとても綺麗に撮れて、またGPSやマップカメラも大活躍してくれます。

ノートパソコン

海外ではWi-fiが使える場所が結構ありますので、何かを調べるときに便利です。

全世界対応プラグとマルチタップ

電化製品や電子機器を使用したり、充電するのに欠かせない必需品。

携帯ライト

災害時や停電時に救世主となってくれるかも!?

カメラ類

ミラーレス一眼レフ

筆者のオススメはミラーレスの一眼レフカメラ。

一眼レフより軽量でコンパクトなのに、画質の良い写真が取れます!

帰国後写真を眺めては、何度も楽しめます。

カメラ用三脚

重たいので迷うところですが、人があまりいない場所で風景をバックに写真を撮るときや、

星空写真などを撮るときに大変便利です。

自撮り棒

これは、定番ですね!

思い出を沢山残していくための、相棒です。

メモリーカード

オススメは無線ラン機能付きのSDカード

カメラで撮影した写真を即座にクラウドにアップロードして、バックアップできます。

その他

日本食

やっぱり日本人は日本食が好き。

旅先で日本の味が恋しくなった時、みそ汁やカップ麺があると心の回復にも役立ちます!

私が旅中にこうしておけば!と思ったこと

私が世界一周という長旅をしていく中で、実際に経験したことを紹介します。

シャンプー・リンス類

旅の途中で、日本から持参したシャンプー・リンスが途中で切れてしまい、ベネズエラで購入しました。

実際使ってみると、髪がキシキシになってしまい、大変な思いをしました

もっと、日本から先を見越して、大量に持っていけば良かったと後悔しました。

名刺

現地で仲良くなった人がいた時も、名刺があれば時間をとらずにサッと渡せて、その後も交流が続いたのかもしれないな。

と後で後悔しました。

海外の友達を増やす機会は、そうないですからね。

パソコン

可能であれば、パソコンは持参した方が良いです。

やっぱりスマホからだと情報が見づらかったりするときもあるので…

宿の手配をするのにも便利ですしね。

まとめ

今回は長旅の必需品をまとめました。

長旅では、生活必需品の持参はもちろんのこと、荷物もかさばってくると思います。

身軽に行けるのが一番ですが、準備をしっかりすることで、いざという時にスムーズに物事が運ぶでしょう。

特に海外だと手に入りずらい、化粧品や洗面用具は日本から持っていくこと。

あとは想像以上に日本食が恋しくなる時がありますので、できるだけ多めに持っていくようにするのがベターです。

せっかくの旅ですから、思い切り楽しめるように、準備は入念にしていきましょう!

スポンサーリンク

-旅にまつわるアレコレ
-持ち物

執筆者:Ayumi


  1. […] 楽しい旅行をするために最高なホテルを選びましょう。 […]

関連記事

ピースボートで世界一周した私の体験談|費用やルートを教えるよ!

今回は、世界一周を検討中の方へ向けて、自分自身の経験談を交えながら、記事を書いていこうと思います。 初めての「世界一周」という決断。 長期間日本を離れて旅に出ることは、ワクワクする半面、リスクもあるし …

彼氏と世界一周へ行って良かったこと思うことベスト5を発表します!

今回は、彼氏(現在の夫)と二人で世界一周へ行って良かったと思うとことを、まとめてみたいと思います。 私たち夫婦は結婚してからハネムーンとして一周した訳ではなく、最初はお互いに船のパッセンジャーとして個 …

結婚の相性を探るには?私が結婚前のカップル旅行をオススメするワケ

今回は今までとは少し異なる切り口で、記事を書いていこうと思います。 私は、現在の夫と世界一周の旅中に出会い、意気投合して付き合うことになりました。 その経験を今振り返ると、付き合った当時はその後同じ屋 …

海外旅行は英語が話せなくても大丈夫?不安なあなたへアドバイス!

海外旅行で最大のネックとなるもの…それは言葉です。 世界で最も通用度が高い言語は英語ですが、英語が話せなくても旅行は可能なのでしょうか? イエスかノー出いえば、答えはイエスなのですが、英語が話せること …

【ニウエってどんな国?】魅力や話題の通貨を紹介するよ!

今回は、日本でもまだあまり知られていない島国「ニウエ」の魅力やをご紹介いたします! 観光客もまだまだ少なく、人の手が及んでいない島本来の良さを味わうことが出来るのが大きな魅力でしょう。 その昔、ニウエ …

スポンサーリンク



管理人のAyumiです。

この度は、当サイトにご訪問頂きありがとうございます!

当サイトでは、今話題になっているニュースやエンタメトピックなどを分かりやすくまとめて、皆様にお届けしております。

その他にも、旅行情報等など、あなたの「気になる」を叶えられるようなサイトを目指します。

皆様のお役に立てるような情報を発信していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。