ジャニーズ 男性アイドル 音楽

スノストはどちらが人気?CD売上枚数や様々な角度で比較!

投稿日:2020年1月23日 更新日:

2020年1月22日に、念願のCDデビューを果たしたSixTONESとSnowMan。

2つ合わせて「スノスト」の愛称で親しまれています。

ジャニーズ初の同時デビューということもあり、デビュー前からメディアやCMの出演や、あのセブンイレブンとコラボしたりなど、プロモーションにも力を入れている2グループ。

今後ツアーも決まっており、引き続きお互いにライバル的な存在として活動していくでしょう。

スポンサーリンク

スノストはどちらが人気?

そこで気になるのが、SixTONESとSnowMan、どちらが人気なの?ということ。

今回は、そんなスノストの人気を以下の項目から調査しました!

*デビューシングルの売上枚数(発売初週の売り上げ・現在までの売り上げ)

*Billboard JAPAN HOT100のランキング

*ファンクラブ会員数

*YoutubeのMV再生回数とチャンネル登録者数

*Twitterのハッシュタグ数

*ネットの声(ファンはスノストのどんな部分に惹かれるのか)

果たして結果は…?!

スポンサーリンク

CD売上枚数や様々な角度で比較!

それでは、スノストの人気を様々な角度から見ていきます!

CD売上枚数(発売初週の売り上げ・現在までの売り上げ)

それでは発売されたばかりということもあり、ファンが最も気になるであろうCDの売上枚数から。

今回のデビューシングルは、同時発売ということもあり、CDジャケットとメインの曲はそれぞれのグループの曲になっていますが、一方のグループの曲も合わせて収録されています。

今までにはない、斬新なやり方ですよね!

しかし、どちらがメインになっているかで人気は測れるかと思います。

【CD売上枚数/発売初週の売り上げ】

SixTONES「ImitationRain/D.D」…776,836枚 (現在1位)

SnowMan「D.D/ImitationRain」…752,236枚 (現在2位)

※2002年1月20日~1月26日までの売り上げ枚数

1位のSixTONESと2位のSnowManとの売り上げの差は、約24,600枚と僅差となりました…!

ちなみに、これまでのジャニーズ歴代デビューシングル1位は、2006年にデビューした「KAT-TUN」の『RealFace』75.万枚。

SixTONESの発売初週の売り上げは、ジャニーズ歴代デビューシングル1となりました!!

SnowManも「KAT-TUN」の『RealFace』75.万枚には及ばなかったものの、僅差まで売り上げを伸ばし素晴らしい記録を残しました。

【CD売上枚数/現在までの売り上げ】

SixTONES「ImitationRain/D.D」…879,945枚 (現在18位)

SnowMan「D.D/ImitationRain」…904,420枚 (現在14位)

※2020年3月22日までの総売り上げ枚数

最新のBillboardのランキングでは、SnowManの方が約24,400万枚ほど売り上げを伸ばしているようです!

【まとめ】

僅差ではありますが初週のCDの売り上げは、SixTONESの方が多かったようです。

現在では、SixTONESをSnowManが抜き、約2万枚ほど多く売り上げています!

Billboard JAPAN HOT100のランキング

CD売上枚数に関連しているBillboard JAPAN総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”のスノストのランキングと、差をご紹介します。

JAPAN HOT 100とは

様々な音楽視聴スタイルを反映した複合ランキングのことで、集計項目は以下の通りです。

・CD売上枚数

・ダウンロードセールス実績

・サブスクリプション再生回数

・公式Youtube,GyaO再生回数

・ラジオ放送回数

・ルックアップ(PCによるCD読取)の回数

・曲名,アーティスト名のツイート数

2020年2月3日付ランキング(集計期間:2020年1月20日~1月26日)

SixTONES…総合1

SnowMan…総合2

結果:SixTONESが上回る

【結果詳細】

  CD売上枚数 ラジオ放送回数 PCによるCD読取数 ツイート数 動画再生回数
SixTONES 1位 9位 1位 1位 13位
SnowMan 2位 3位 2位 2位 15位

2020年2月10日付ランキング(集計期間:2020年1月27日~2月2日)

SixTONES…総合5

SnowMan…総合4

結果:SnowManが上回る

【結果詳細】

  CD売上枚数 ラジオ放送回数 PCによるCD読取数 ツイート数 動画再生回数
SixTONES 3位 31位 1位 1位 13位
SnowMan 2位 35位 2位 2位 10位

【まとめ】

Billboard JAPAN HOT100ランキングでは…

・初週はSixTONESが上回る

・翌週はSnowManが上回る

という結果になったようです!

ファンクラブ会員数

SixTONESとSnowManはそれぞれ、2019年11月20日にファンクラブを開設しています。

こちらが現時点での、会員数となっています。

SnowMan…240,000前後

SixTONES…208,000前後

※2020年3月31日現在

SnowManの方が、約32,000人ほどリードしている模様です!

また、参考までに開設初日の入会者数です。

SnowMan…24,000前後

SixTONES…35,000前後

※2019年11月20日付の会員数

初日では、SixTONESの方が約11,000人ほど申込者数が多かったようです。

【まとめ】

ファンクラブ会員数は、3月31日時点ではSnowManの方が約32,000ほど上回っているようです!

開設初日では、SixTONESの方が約11,000人ほど申込者数が多かったようです。

YoutubeのMV再生回数とチャンネル登録者数

2019年の12月24日、SixTONESの『ImitationRain』、SnowManの『D.D』のMVがYoutube上で公開されました。

SixTONESの『ImitationRain』は、Yoshikiさんが曲を手掛けたことでも話題となりましたね。

デビュー曲の一発目としては予想外のバラード調の曲で、セクシーでエモーショナルなダンスも話題となりました。

SnowManの『D.D』は、ダンスやアクロバットを得意とするSnowManらしく、激しいパフォーマンスと英語の歌詞が印象的でした。

そして、気になる現在のMV再生回数とチャンネル登録者数がこちらです。

【MV再生回数】

SixTONES…17,026,906

SnowMan…20,556,615

※2020年3月31日現在

【チャンネル登録者数】

SixTONES…63.9万

SnowMan…60.5万

※2020年3月31日現在

2月上旬ごろまではMV再生回数、チャンネル登録者数共にSixTONESの方が上回っている状態が続いていました。

これにはYoutubeチャンネルを開設した時期も関係していると考えられ、SixTONESは2019年8月5日、そしてSnowManは2019年12月10日にチャンネルを開設しました。

SixTONESの方が、Youtubeを始めたのが早かったのですね!

そのためSixTONESの方が動画投稿も多く、より多くのファンを集めていたようです。

しかし、210日にSnowManがアジアツアー「Snow Man ASIA TOUR2D.2D.」の開催を発表したことをきっかけに、SnowManMV再生回数はSixTONESを超えました!

SnowManの人気がアジアツアー開催をきかっけに、これまで以上に上がっていくかもしれませんね!!

そして両グループ共に再生回数は1700回を超えており、どちらも世間からの関心度が高いことが分かりますね!

Twitterのハッシュタグ数

スノストのハッシュタグ数をMV動画公開日・デビュー日の2パターンで比較しました。

MV動画公開日のハッシュタグ数

SixTONES…97,358

SnowMan…44,612

結果:SixTONESが52,773件上回る

デビュー日のハッシュタグ数

SixTONES…357,360

SnowMan…166,096

結果:SixTONESが191,264件上回る

【まとめ】

MV動画公開日・デビュー日共に、SixTONESのハッシュタグ数が上回ったようです。

ネットの声

次に、ネットでの両グループに対する声を集めました。

それぞれのファンは、彼らのどんな部分に惹かれるのでしょうか?

【SixTONES編】

💎…「人柄の良さで応援したくなる。」

(感謝を忘れない、謙虚、思いやりがあるなどの声が上がりました。)

💎…「格好良さだけではなく、可愛さを足してきた。歌ったらエロい。」

(確かにImitation Rainのダンス、セクシーですよね!)

💎…「トークセンスがある。」

(この声もTwitter等で目立っていました!)

💎…「美形揃い!」

(やはりイケメンは強し…!)

【SnowMan編】

⛄…「ラウール君のまだ大人になっていないアンバランスさが好き。」

(ラウール君推しの声が多く見られました。)

⛄…「高学歴やアニメ好きなど、他のジャニーズはない個性派ぞろい。」

(前に深澤君が「下積みが長かったから、個性が培われた。それは武器だけど、知ってもらわないと意味がない。」と発言していました。)

⛄…「努力家!」

(下積み時代は、なんと7年!)

⛄…「見ごたえのあるアクロバットなダンス。」

(Snowmanのアクロバットのレベルの高さは、ジャニーズの先輩からもお墨付きです!)

まとめると…

SixtTONESファンにとって、彼らのビジュアルやトークセンス、そして格好良さの中にある男の色気が人気の秘密の様です。

対してSnowManは、新メンバーのラウール君に魅了されるファンが多い模様。

そして、長年の努力の積み重ねで勝ち取ったデビューに応援したくなるというファンや、SnowManの代名詞とも言えるアクロバットダンスに見ごたえを感じるファンが多いようです。

スポンサーリンク

スノストはどちらが人気?CD売上枚数や様々な角度で比較!まとめ

まとめると、デビューして最初の頃はCD売上枚数・FC会員数・Billboard JAPANランキング・MVチャンネル登録者数・Twitterのハッシュタグ数の観点で見ると、全てにおいてSixTONESの方が人気がありました。

しかし2月10日にSnowManもアジアツアーが公式発表され、CD売上枚数・MV再生回数・FC会員数は2020月時点でSixTONESを抜いていますので、これらの数の観点だけで見るとSnowManの人気が逆転した形になります。

デビュー組として、駆け出したばかりのスノスト!

これからもお互いにはないそれぞれの魅力を放つ2グループを、応援してゆきます♡

スポンサーリンク

-ジャニーズ, 男性アイドル, 音楽
-スノスト,CD, 売上

執筆者:Ayumi

関連記事

リンチーリンとアキラ(akira)の出会いや馴れ初めは?結婚歴や子供の有無も調査!

6月6日、またもや衝撃的なニュースが飛び込んできました。 EXILEの人気パフォーマーで俳優のアキラさんと、台湾で女優やモデルとして活躍する超絶美女・リンチーリン(林志玲)さんが結婚されたそうです。 …

スノストのデビュー曲は微妙?評判まとめ!

11月27日の夜19時から放送された「ベストアーティスト2019」にて、SnowmanとSixtonesがそれぞれ1月に発売するデビュー曲を披露してくれました。 今回はそんな2グループのデビュー曲であ …

森本慎太郎の歴代彼女と好きなタイプは?コストコデートの真相も!

ジャニーズJr.のユニット、SixTONESのメンバーで7月からの月9ドラマ「監察医 朝顔」にも出演する森本慎太郎さん。 恋愛がご法度とされるジャニーズJr.ですが、やっぱりファンからすると彼女いるの …

ジャニー喜多川社長の容態が明かされないワケ!くも膜下出血はどんな病気?

6月18日に緊急搬送された、ジャニー喜多川さんの病気が「くも膜下出血」だったということが分かりました。 本日の午後、嵐の松本潤さんから突然の発表がありました。 翌日の19日に5人でジャニーさんの元にお …

Snowmanのアジアツアーの日程と会場決定!倍率が凄すぎ!!

SnowManのアジアツアー「SnowMan Asia Tour 2D.2D.」開催が発表されましたね! デビュー曲の『D.D.』と絡めたツアータイトルも素敵です♩ 最近では新型コロナウイルスが流行し …

スポンサーリンク



管理人のAyumiです。

この度は、当サイトにご訪問頂きありがとうございます!

当サイトでは、今話題になっているニュースやエンタメトピックなどを分かりやすくまとめて、皆様にお届けしております。

その他にも、旅行情報等など、あなたの「気になる」を叶えられるようなサイトを目指します。

皆様のお役に立てるような情報を発信していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。